販売編お役立ち記事一覧|業務用エアコンなら新空調

業務用エアコンの販売・修理・取り付け工事なら有限会社新空調

お役立ちコンテンツ カテゴリー一覧

TOP > お役立ちコンテンツ一覧 > 販売編

販売編で
業務用エアコンをご検討の皆様へ

満足度95%以上達成!

業務用エアコン販売・修理・取付なら
即日対応の有限会社新空調へお任せください!!

スタッフ!!

お役立ち記事一覧

無駄が少ない業務用エアコンを販売業者から購入するのがおすすめ

店舗やオフィスで使用する業務用エアコンは、家庭用と異なり、長時間使用することになります。そのため、無駄が多くなればなるほど、毎月の電気代も高くなってしまいます。このような無駄な電気代を出来るだけ少なくするには、どうすればよいのでしょうか?それは、無駄が少ない業務用エアコンを販売業者から購入すればよいのです。無駄が少ない業務用エアコンとは、具体的にどのようなもののことなのでしょうか?無駄が少ないのは、人感センサーが付いているものです。人感センサーと言えば、「ムーブアイ」などがよく知られています。人感センサーが付いているとどうして、無駄が少なくて済むのでしょうか?人感センサーでは、人がいる、いないを検知することはもちろんですが、どこにどのくらいの人がいるのか?ということも検知出来ます。そのため、部屋の中を暖め過ぎる、冷やし過ぎるということが少なくなります。また、人数などによって、冷房や暖房を弱めるなどしてくれるので、無駄が大幅に削減出来ます。

お役立ち記事の詳細を見る

販売業者から業務用エアコンを買う時には、どんなものが良いのか?様々な場所に対応出来る業務用エアコンとは?

業務用エアコンを販売業者から買う時には、どのようなものが最適か?と質問されることが多いです。この答えはとてもシンプルでそれぞれの環境にあったものが最適ということです。というのは、業務用エアコンはそれぞれの環境、部屋の形状などによって最適なものが異なるのです。ある部屋では、天井カセット形が最適ですが、ある部屋では、壁掛形が最適ということもあります。また、インテリアなどにこだわっている店舗や形状が複雑になっている部屋の場合には、天井カセット形や壁掛形では対応出来ないという場合があります。業務用エアコンのタイプには、色々なものがありますが、その中でも様々な場所、空間に対応することが可能なのが、ビルトイン形と呼ばれるものです。ビルトインというものは、一般的な業務用エアコンとどう違うのか?ということですが、室内機本体から、冷風や温風が出る吹出し口が分離しているという点です。

お役立ち記事の詳細を見る

販売業者から業務用エアコンを購入する際の支払方法について

業務用エアコンは機器代金、取り付け費用を含めるとかなりのお金がかかります。そのため、業務用エアコンの導入を躊躇してしまうという人もいるようです。販売業者から、業務用エアコンを購入する際には、支払方法についても確認しておくのがよいでしょう。インターネットから業務用エアコンを購入する人がほとんどでしょう。主な支払方法としては、銀行振込、クレジットカード払い、後払いなどがあります。販売業者のほとんどは、銀行振込で機器代金と取り付け工事費用が振り込まれてから工事をするという流れになります。クレジットカードでの支払いについてですが、クレジットカードの場合には、一括での支払いと分割での支払いがあります。一括で支払うのが難しいのであれば、手数料や金利などを負担しなければなりませんが、分割払いにするというのもよいでしょう。分割払いにしてもらえば、一度に大金を準備しなくても済みます。販売業者から、業務用エアコンを購入するという場合、工事を依頼するという場合には、自己都合によるキャンセルや返品、交換などは基本的に出来ません。

お役立ち記事の詳細を見る

販売業者から業務用エアコンを購入する際のヒント

業務用エアコンを販売業者から購入するという場合、多くの人は「価格」だけに注目してしまいがちです。安いものを購入することは、けして悪い事ではありませんが、業務用エアコンは基本的には10年以上の長期に渡って使用していくものです。だからこそ、慎重に選ぶ必要があります。業務用エアコンを購入する際のヒントについてお話したいと思います。業務用エアコンを選ぶ際には、お手入れがしやすいもの、簡単なものを選ぶことをおすすめします。業務用エアコンの内部は使用すればするほど、汚れていきます。ただし、業務用エアコンの内部の汚れというものは、見た目ではわかりにくいものです。日頃からこのような汚れを溜めないようにすることが大切です。汚れを溜めないようにすることが重要と言われても、はっきりいって毎日業務用エアコンを綺麗にするというのはとても大きな手間です。

お役立ち記事の詳細を見る

販売されている業務用エアコンを購入する際には、プロに相談するのがベスト!

販売されている業務用エアコンの中から、それぞれの環境にあったものを選択するというのは、意外と難しいものです。業務用エアコンを選ぶには、業務用エアコンのタイプ、能力を決める必要がありますが、最適なものを選ぶのは大変です。部屋の広さだけで判断することは出来ません。その場所から発生する熱量、窓や、自動ドア、換気扇の有無なども考慮した上で、最適なものを選択しなければなりません。誤ったものを設置してしまうと、効かないというだけでなく、無理な運転によって機器が故障してしまう、電気代が高くなってしまうなどということにもなりかねません。また、1度業務用エアコンを設置してしまうと、移設、もしくは交換するという場合にさらに費用がかさんでしまうことになります。誤ったものを選ばないようにするためには、業務用エアコンを専門に販売している業者などのプロに相談するのがよいでしょう。業務用エアコンは適切な能力を選ぶのは、もちろんですが適切な場所に、適切な業務用エアコンを設置するということも非常に重要です。天カセタイプであれば、部屋の中央付近に設置するのが、一番効率の良い設置場所となります。

お役立ち記事の詳細を見る

販売されている業務用エアコンは、家庭用とどこが違う?

販売されている業務用エアコンについてですが、家庭用のものとどのような点が違うのでしょうか?業務用エアコンと家庭用では、耐久性というものにも違いがあると言われています。業務用エアコンの場合には、店舗やオフィスで使用します。そのため、一般家庭よりも長い時間使用することになります。そのため、耐久性に優れた業務用エアコンがほとんどです。また、大きな違いとしては、能力の違いが挙げられます。家庭用では冷やすことが出来ない、もしくは暖めることが出来ない広さでも、能力を発揮してくれるのが業務用エアコンです。家庭用の場合には、6畳、8畳用などが主流ですが、業務用エアコンの場合にはそれよりも広い場所を冷やすことが出来るのです。また、電源の違いというのも大きな違いと言えるでしょう。家庭用の場合には、単相の100Vもしくは200Vが電源として使われます。一方の業務用エアコンの場合には、単相200Vのものもありますが、ほとんどは、三相200Vの電源を使用します。三相電源がないとほとんどの業務用エアコンは運転することが出来ません。

お役立ち記事の詳細を見る

販売されている業務用エアコンの狙い目は?

インターネットでは、非常に多くの業務用エアコンが販売されています。メーカーはもちろん、機種、業務用エアコンに付いている機能も色々あります。業務用エアコンを選ぶ際には、「それぞれの環境にあったものを!」と言われていますが、どれを選べばよいのかわからないという人も多いでしょう。販売されている業務用エアコンの狙い目とは、どのようなものなのでしょうか?まず、多くの人が勘違いしていることがあります。それは、最新機種でなければならないというものです。たしかに、最新機種は魅力的ですが、通常のオフィスや店舗に設置するようなものであれば、省エネ性などを含めてそれほど大きな差はありません。旧型の型番と比較した場合の話です。旧型と言っても10年以上前のものなどではなく、1、2年以内のもののことです。こういった業務用エアコンは実は大きな狙い目なのです。性能は最新機種とそれほど変わらないのに、型落ちしているというだけで、敬遠されてしまいがちです。インターネットの業務用エアコンを販売している業者などでもこのように、売れ残っている型落ち品などを安く販売しているところがたくさんあります。

お役立ち記事の詳細を見る

販売されている業務用エアコンで中古を選ぶメリットとは?

業務用エアコンが欲しいという場合、販売業者から購入するというのが一般的です。販売されている業務用エアコンについてですが、新品はもちろん、アウトレット品、中古などがあります。その中で、中古の業務用エアコンを選ぶメリットとは、いったいどのようなものなのでしょうか?業務用エアコンの中古を選ぶメリットは以下のとおりです。・すでにある商品から選ぶので、納品が早い・中古でも内部を洗浄しているので、状態の良いもの、綺麗なものを購入することが出来る・業者によって異なるが、一定期間の保証が付いているので安心・新品よりも安い値段で購入することが出来るこのようなメリットが挙げられます。まず、1つ目のメリットとしては納品までが早いということです。すでにある在庫から選ぶので、通常よりも早く納品されます。

お役立ち記事の詳細を見る

販売されている業務用エアコンで人気なのは、どのメーカー?

業務用エアコンを販売業者から、購入する際にどのメーカーの業務用エアコンが良いか?と聞かれることがあります。結論からすれば、予算や機能などを含めてそれぞれの環境にあったものを選ぶのが良いということになります。一般的には、どこのメーカーの業務用エアコンが人気なのでしょうか?業務用エアコンの国内主要メーカーとして挙げられているのが、ダイキン、三菱電機、三菱重工、Panasonic、日立、東芝という6つのメーカーです。この中でもシェア約40%を誇ると言われているのがダイキンです。ダイキンは空調専門のメーカーであり国内だけでなく世界でも多くの販売実績を持つメーカーです。ダイキンは、アフターサービスにも非常に力を入れており、故障などの際には、24時間365日修理を受付ています。拠点も全国各地に存在しており、万が一の故障の際にも素早くサービスエンジニアを派遣する体制を整えています。そのため、多くの店舗や企業に導入されています。お客様の中には、ダイキンの業務用エアコンを指定するという人もたくさんいます。

お役立ち記事の詳細を見る

販売されている業務用エアコンでおすすめなのは、スタイリッシュフロー

業務用エアコンは、家庭用と違い、様々なタイプ、様々な種類のものがありますが、その中でもおすすめしたいのが、ダイキンのスタイリッシュフローというものです。こちらは、タイプで言うと、天井吊形の業務用エアコンです。大きな特徴としては、デザインです。カラーが黒を基調としていて、シンプルでいて、様々な空間にマッチします。さらに、フラットなデザインになっていて、室内機本体の底面に付着した汚れが目立ちにくくなっています。店舗などの場合には、業務用エアコンがホコリだらけなどだと、清潔感がなく利用者に嫌がられてしまうこともありますが、これなら、汚れが目立ちにくいので、より清潔感が持続します。もちろん、定期的に清掃をしなければなりませんが、汚れが目立ちにくいのは大きなメリットと言えるでしょう。飲食店などに設置するのにおすすめのデザインです。もちろん特徴はデザイン、カラーだけではありません。Air flowによって吹出す風が水平よりも上に吹出すから、風が直接人にあたりにくくなっています。だから、業務用エアコンの風にあたるのが苦手という人にもおすすめです。

お役立ち記事の詳細を見る

1 / 1812345...10...最後 »

業務用エアコンリース・販売・取付工事実績は下記になります。

販売・工事エリアにつきましては
お気軽にお問い合せください!!

県名をクリックすると、お住いの地域情報をご確認いただけます。

日本地図
北海道・東北地区
  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
関東地区
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 茨城県
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 千葉県
  • 神奈川県
中部地区
近畿地区
中国地区
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
四国地区
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 徳島県
  • 高知県
九州・沖縄地区
  • 福岡県
  • 長崎県
  • 佐賀県
  • 大分県
  • 熊本県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県
  • メールの方はこちら
  • 業務用エアコン初期費用0円
  • お問い合せから当日工事!施工までの流れ

業務用エアコン販売・取り付け対応地域
Corresponding region

北海道・東北地区

  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県

※地域によって対応日数が異なる場合がございます。 ※メーカーによっては施工対応していない地域がある場合がございます。

「新空調からお客様へ」

”またお願いしたい、知り合いに紹介したい”そう思っていただけるサービス提供を目指して

チェック!

代表写真

平素より格別のお引き立てを、ありがとうございます。私たち新空調は、創業以来たくさんの方に支えられながら、企業としてここまで成長させていただきました。

当社では、業務用エアコンの販売、取り付け工事、修理やクリーニングといった作業を通じ、より快適な空間を提供できるようにと考えております。業務用エアコンというのはその環境において、目には見えないながらも非常に重要な役割を果たすものでもあります。少しの不調でも、営業や生活に大きな影響を与えてしまう場合があります。新空調ではお客さまが安心価格で1日でも早く快適な空間で過ごせるよう、お手伝いできればと考えております。

「また新空調さんにお願いしたい」「新空調さんに紹介してよかった」そうお客さまに思っていただくことが、私どもの理想とする所でございます。安心してお任せいただけるよう、常にお客様に細心の注意を払ってサービスをご提供させていただいております。また、お客さまとのコミュニケーションを大切にしながら、親切・丁寧な対応をモットーに努力を続けて参る所存です。

これからも、より地域に貢献できる会社へと成長し、皆さまに愛され信頼していただけるサービスをご提供していきたいと思います。何かお気づきの点がございましたら、どうぞ遠慮なく弊社スタッフまでお申し付けくださいませ。
今後とも、ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

新空調について

業務用エアコン取り付け工事に熟練した技術を持つスタッフが丁寧・的確に作業を行います。新空調で活躍するスタッフは、業務用エアコンの取り付け工事に確かな技術を持っています。お客さまのご要望に対しても迅速に対応させていただき、安心してお任せいただけるよう、日々努力をいたします。

確かな提案力と安心の価格設定で信頼していただける企業に。

当社では、お客さまの費用を極力おさえられるよう、広告や告知に極力費用をかけずに営業活動を行っております。より安心してお任せいただけるよう、お客さまに合わせたプランをご提案させていただきます。業務用エアコンや家庭用エアコンの販売、取り付け工事に関するお見積もりは無料にてご対応させていただきますので、遠慮なくお申し付けください。

業務用エアコンの故障や不調などアフターケアも安心してお任せください。

業務用エアコンは取り付けすれば終わりというわけではありません。経年劣化による汚れなどのメンテナンスや、故障などの不調の際の修理対応にも、新空調ではしっかりと対応させていただきます。新空調に任せておけば安心だと思っていただけるよう、きめ細やかなアフターフォローを心がけて参ります。定期的なアフターケアなどにもお伺いいたしますので、いつでもお気軽にご相談ください。

多くのお客さまにご満足、喜んでいただけるよう努力を続けて参ります。

「新空調にお願いしてよかった。知り合いに紹介して良かった。」そういっていただける、真心のこもったサービスのご提供を目指していきます。また、お客さまとのコミュニケーションも大切にし、地域へ貢献できる企業へと成長していくよう全力を尽くしてまいります。

業務用エアコンの豆知識

業務用エアコンは購入するよりもリースが断然お得!

業務用エアコンを入れたいけど、買うと高いし…とお悩みの方は多いようです。そんなときはリースがおすすめです。リースのメリットのひとつは、初期費用がかからないことです。通常、業務用エアコンは工事費も含めると、導入時に数十万円程度かかります。このように、業務用エアコンを購入するとかなりの初期費用がかかりますが、リースなら月々の支払だけですぐに導入できます。しかも、リース料金は経費で処理できるので、節税対策にもなります。

業務用エアコン取り付け工事の手順とは

業務用エアコンの取り付け工事は、まず現地調査や見積もりが無料の業者に、現地調査と見積もりを依頼しましょう。無料ですから、調査や見積もりをしてもらうだけで、工事を依頼しなくてもかまいません。現地調査では、プロが設置予定場所を見て、いろいろなアドバイスをしてくれますから参考になります。実際の取り付け工事は、まず業務用エアコン本体を取り付けて試運転をします。試運転して問題がなければ工事完了です。業務用エアコンは定期点検や洗浄などが必要ですから、わからないことはなるべくその場で業者スタッフに聞いておきましょう。

業務用エアコンの修理、クリーニング依頼のポイント

業務用エアコンを使っていると、ほこりや汚れなどが溜まるので、定期的にクリーニングが必要です。特にフィルターはこまめにクリーニングしないと、目詰まりして冷房能力が落ちる原因になります。多くの場合、業務用エアコンは定期点検を行っているので、クリーニングも一緒にやってもらえます。業務用エアコンの修理については、素人ではわからないことが多いので、業務用エアコンに異常があったらすぐ業者を呼んで、見てもらうようにしましょう。専門知識のない人が業務用エアコン内部をいじると感電したり、かえって故障が悪化することがあります。

業務用エアコンの無料見積もりの流れ

業務用エアコンを販売したりリースやレンタルしている業者の見積もり方法は様々です。有限会社新空調では業務用エアコンの設置予定場所を見て、一番適した機種を選んで提案いたします。もちろん見積もりは無料ですし、見積もり後に施工依頼をしなくても、見積もり料などを請求することはありません。業務用エアコンのお見積もり希望の場合は、お気軽に有限会社新空調までご相談ください。

「新空調」の業務用エアコンプロスタッフをご紹介!


ページの
先頭へ戻る